グランドレベル(田中元子+大西正紀)

プログラム

[お知らせ]3月21日(日)に開催予定のパブリックサーカスは天候不良が見込まれるため中止となりました。

グランドレベル《パブリックサーカス》2017

イベント〈納屋橋エリア〉

「パブリックサーカス」

日時:
3月13日(土)、14日(日)
20日(土・祝)、21日(日)※3/21は開催中止となりました
場所:
納屋橋ゆめ広場にて開催

アクセス

参加者募集(外部サイト)

「1階づくりはまちづくり」という考えのもと、その地域の人々が小さな主役になれるような空間づくり、施設づくり、まちづくりを全国で手がける。「喫茶ランドリー」オーナー。今回は、自分が好きなことをまちでふるまう「私設公共」=「マイパブリック」を展開。

アーティスト

株式会社グランドレベル/mosaki

コミュニケーションデザイン/まちづくり

独学で建築を学んでいた田中元子と、大学院修了後、ロンドンの設計事務所に勤めていた大西正紀は、建築の専門分野と一般の人々とをつなぐことを目的に、2004年にクリエイティブユニットmosaki(モサキ)設立。以後、田中はライター・建築コミュニケーターとして、大西は編集者・デザイナーとして、主に、書籍などのメディアづくりを行う。
2010年からは「けんちく体操」ワークショップに参画。2014年からは、よりダイレクトにまちや都市、ひとに関わるプロジェクトへ移行し、都市部の遊休地にキャンプ場を出現させる「アーバンキャンプ」や、個人がフリーで振る舞う「パーソナル屋台」ワークショップを全国に展開。2016年には「1階づくりはまちづくり」をモットーとした株式会社グランドレベルを設立。2018年、市民の能動性を最大限に高める1階づくりの新しいカタチとして「喫茶ランドリー」をオープンさせ、国内外から注目される。主な著書に『マイパブリックとグランドレベル—今日からはじめるまちづくり』(著:田中元子/2018/晶文社)