藤本由紀夫+竹内 創・林 葵衣(phono/graph)
アーティストトーク

アーティストトーク

アーティストトーク〈納屋橋〉

藤本由紀夫+竹内 創・林 葵衣(phono/graph)アーティストトーク

日時:
11月11日(金)16:30-18:00(30分前より受付)
会場:
モアチェモアチェ(名古屋市中区栄1ー1ー5)※展示会場と異なりますのでご注意ください。
定員:
先着30名(先着順)

アクセス

観覧にはお申込みが必要です。フォームよりお申込みください。

  • 先着順での受付となります。定員に達し次第受付を終了いたします。
  • 新型コロナウィルス感染防止への対策のため、定員を設けさせていただきます。

受付を終了しました

アーティスト

藤本由紀夫

愛知県生まれ。1975年、大阪芸術大学音楽学科卒業。70年代よりエレクトロニクスを利用したパフォーマンス、インスタレーション、80年代半ばよりサウンドオブジェの制作を行う。音を形で表現した作品や、空間を利用した独自のテクノロジーアートを発表。「here & there」「separation & conjunction」「revolution& gravity」「silent & listen」といったキーワードで、日常の何気ない物事に注目し、「聞く」という体験を通して、「音」という存在の不思議を表出し、新たな認識へと開いていくような活動も行っている。2001年と2007年に、第49回および第52回ヴェネツィア・ビエンナーレに出展。

関連プログラム